So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

istick picoカバー バスケットスタンプ仕様 販売開始 [Leather item]

istick pico cover23.jpg

istick pico用本革カバー バスケットスタンプ仕様の販売をYahoo店で開始致しました。

バスケットスタンプは非常に手間のかかる作業なのですが、時間を掛けて仕上げたバスケットスタンプは高級感と存在感のある仕上がりになります。

全面にバスケットスタンプを打ってしまいますので、お名前等の刻印は打ってませんのでご了承下さい。

革の色は、バスケットスタンプが映えるのでナチュラル、ブラック、ブラウンの3色のみとしております。
ご要望があれば他の色の対応も可能となります。

糸の色、ボタン部の革の色は従来通り多くの色からお選び頂けます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

便利な工具 [Leather item]

ディバイダー1.jpg

レザークラフトで使用するディバイダーという工具です。
一般的に売られているディバイダーは画像左の物で、私もこのディバイダーを使用していました。

先日、レザークラフト工具を販売している方から面白いディバイダーを頂いたので最近はこちらを使用して製作していました。
ディバイダー3.jpg

ディバイダーは革の端から設定した寸法に線を引く為に使用するのですが、既存のディバイダーは定規で測って開く寸法を設定しています。
いちいち定規を使うのが結構面倒だったのですが、今回頂いたディバイダーは開き寸法を設定できる目盛りが付いているので簡単に寸法を設定出来るので凄く便利です。

ディバイダー2.jpg

見た目もイイ感じなので、結構お気に入りの工具になっています。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京モーターショーに行って来ました [etc]

DSC_2438.jpg

めちゃくちゃ久しぶりのブログの更新ですね。
9月、10月と革教室とオーダー品の製作に追われて更新をサボってしまいました。

昨日は、子供たちと東京モーターショーに行って来ました。
初めて東京ビッグサイトに行きましたが、大きさにびっくりです。
人の多さにもビックリでしたけどね。
来場者数は、昔に比べると激減してるらしいのですが、それでも物凄く混み合っていました。

DSC_2511.jpg

各社のコンセプトカーやF1マシーンを見ることが出来て子供たちは楽しめたみたいです。
私は帰りの渋滞でヘトヘトでしたけどね。

ブログは画像の編集や文章を書くことに時間が掛かるので、ついついサボってしまいがちになっています。
一応インスタグラムは画像のみですが、出来る限り更新をしておりますので、そちらもご覧ください。
気になる商品等がありましたら、Yahoo店などのお問合せからご連絡をお願い致します。
インスタグラムに書き込み頂いても構いません。

なるべくブログも更新できるよう頑張るつもりですけどね…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istickpicoカバー バスケットスタンプ仕様 [Leather item]

istick pico cover20.jpg

istickpicoカバーのバスケットスタンプ仕様です。

istick pico cover21.jpg

全体的にバスケットスタンプを打っています。

istick pico cover22.jpg

クロス縫い仕様でもバスケットスタンプ仕様は可能となります。

バスケットスタンプ仕様に変更をご希望の場合は、ご注文時に注文画面のご要望欄にご明記下さい。
追加費はプラス1,000円となります。

ブラウン革以外にも、ナチュラル、ブラック、ネイビーはバスケットスタンプ仕様に変更が可能となります。
バスケットスタンプ仕様に変更の場合は、お名前等の刻印は出来なくなってしまいますのでご了承下さい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ディズニー・シーに行って来ました [etc]

disney09.jpg

昨日は、家族でディズニー・シーに行って来ました。
朝は雨がちょっとだけ降りましたが、パークに入園してからは雨が降ることは無く一日楽しむことが出来ました。

disney10.jpg

最近始まったアトラクションのニモ&フレンズ・シーライダーも行きました。
個人的には前のストームライダーが好きだったんですけど、今回のシーライダーは子供は楽しめそうなアトラクションになっていました。

disney11.jpg

何回もディズニー・シーに来ているのですが、今回初めてビッグアンドビートを見てきました。
画像は夜のものですけど、見てきたのはお昼ごろの公演で、朝から何時間も並んでやっと見ることができました。
私は基本的に長時間並ぶのが嫌いなので、今までは避けてきたんですけど、今回は家族がみんな見たいと言うので、頑張って並びましたよ。
結構早めに並んでいたので前の方の席だったので、迫力もあって凄く良いショーでした。

disney14.jpg

今回は、新しく買った一眼レフ用のレンズのテストもしてきました。
今回は70-300㎜の望遠レンズを買いましたので、かなり遠くから撮影をしています。

disney15.jpg

肉眼ではジャックスパロウの顔は全く確認できませんでしたが、画像では何とか確認できる感じに撮れていました。
まぁ~、ちょっと遠すぎましたね。
アトラクションに乗ったりする合間の通りすがりにショーを見たので、普通に鑑賞できる場所は人が多くて入ることが出来ませんでしたので、かなり遠くからちょっとだけ見ました感じですので。

disney12.jpg

夜のショーも同じレンズで撮影してみましたが、300㎜のレンズで三脚無しの状態で夜の撮影は難しいですね。

上の3枚の画像はiphone7、下の3枚は一眼レフの300㎜レンズで撮ったものです。
普通にiphone7で綺麗に撮れますので、今まで以上に普段は一眼レフの出番は少なくなりそうです。

それにしても、やっぱり夏のディズニーはキツイです。
晴天では無かったので、少しはマシだったと思うのですが、それでもあまりの蒸し暑さに、水分補給が欠かせない状態で、帰るころにはクタクタでした。
冬も寒くて辛いですけどねぇ~。
まぁ~、それでもまた行っちゃうんですけどね。



nice!(2)  コメント(0) 

アイコスカバー [etc]

iqos1.jpgiqos1.jpg

アイコスのホームページから応募できる景品のアイコスカバーのルビーレッドが当選して、先日送られてきました。
このルビーレッドのアイコスカバーが欲しくて、1年位挑戦し続けてやっと当選することが出来ました。

iqos2.jpg

光の加減でかなり黒っぽく見えますが、すごく鮮やかなルビーレッドになっています。
画像では分からないのですが、手触りが柔らかい感じの塗装になっていますので、高級感があって良い感じですよ。

iqos3.jpg

だいぶ前にホルダーキャップのルビーレッドをアイコスのホームページから購入していましたので、やっと色が合いました。

本当は全部ルビーレッドの限定アイコスが欲しいですが、普通には手に入りませんので、この仕様で我慢します。

iqos4.jpg

先日買い換えたiphone7とは赤の感じがだいぶ違いますが、どちらも好きな感じの赤になっています。

あまり赤い物ばかり持っていると派手になり過ぎてしまいますが、こういった小物だけ赤にするとお洒落かなと思います。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ストラップも赤に [Leather item]

ストラップ03.jpg

iphone7を使っていると、やっぱり落としそうで怖いのでストラップを付けています。
iphoneが赤くなったので、ストラップも赤にしました。

個人的にはiphoneにはカバー類を付けたくないのですが、ストラップホールがiphoneにはありませんので、透明なカバーを付けています。

私の使用しているストラップは、通常販売しているストラップより短いフィンガーストラップタイプです。
指にはめると安心して使うことが出来ます。
指にはめるのが面倒くさい時は、指の間に挟むだけでも不意にスマートフォンが手から離れた時でも落すことが無いので便利ですよ。

個人的にiphone5sの時から愛用しているので、スマートフォンには無くてはならない物になっていますので、だいぶ前から商品に追加しようと思っているんですけどねぇ。
一応、他の色のサンプルを作ったら商品に追加しようと思っています。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

赤いiphone7 [etc]

iphone7 01.jpg

昨日、スマートフォンを機種変更してきました。
今まではiphone5sを使用していましたが、iphone7に変更しました。
iphone5sに全く不満も不具合も無かったのですが、iphone7にレッドが欲しかったので機種変更しちゃいました。

このレッドのiphone7はアップルのホームページで見てから、ずっと欲しかったんです。

iphone7 02.jpg

このレッドのiphoneは買うと、購入代金の一部が世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されるようですね。

私は、単純に赤が好きなので前々から赤いiphoneが欲しかったんですけど、以前はアップストアのみの販売でしたので購入していませんでした。

昨日もauショップの店頭に無かったら機種変更はしないつもりで行ったのですが、普通に在庫していましたので、そのまま機種変更の手続きを済ましてしまいました。

iphone5sの大きさが気に入っていたので、今回のiphone7はやっぱり大きすぎますね。
持ちにくいので落としそうで怖い感じがします。
まぁ~画面が大きいのは老眼には助かりますけどね。

機種が変わっても、中のOSは一緒ですので新鮮味があまり無いんですよねぇ~。

以前ガラケーの時代にも、気に入って買った赤い携帯があったのですが、すぐに壊しちゃった記憶がありますので、今回は長く使えるように大事に使っていこうと思います。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

手を振るペンギン [パスケース]

パスケース067.jpg

スイカ用パスケースのペンギン窓を大きくしたバージョンです。
通常はペンギンの顔だけ覗く感じの大きさの穴になっていますが、ペンギンが手を振る感じに見えるようになる大きさに変更して製作しています。

ご希望があればペンギンが手を振るバージョンでの製作が可能ですので、ご希望の場合は、ご注文時に注文画面のご要望欄に明記下さい。

どちらのバージョンも可愛いので、お好みでお選び下さい。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick piko用本革カバーについて [Leather item]

istick pico cover18.jpg

istick piko用本革カバーのパフボタン部について、パフボタン部を穴を開けた仕様に変更が可能かというご質問を多く頂いております。

ご希望があれば穴あけ仕様に変更して製作は可能なのですが、istick pikoのパフボタンはボタンの突起が少ない為、革よりボタンが低い状態になるので、操作がしづらくなります。
また、革に引っかかってボタンが押しっぱなしになってしまうことも有る為、下の画像のように穴を大きく開ける必要があります。

istick pico cover19.jpg

通常のistick piko用本革カバーのパフボタン部は革を張り合わせた仕様になっていますが、一見するとパフボタンを押しっぱなしになってしまいそうに思われるかもしれませんが、装着後にパフボタンが押しっぱなしになることはありませんのでご安心下さい。
また、istick pikoはパフボタンがカチャカチャと安ポイ操作感になっていますが、当社のカバーを装着した場合は、しっくりくる操作感になります。

画像の穴あけ仕様は、istick piko用本革カバーの試作段階でボツになったものですが、どうしても穴あけ仕様が良い場合はご注文時に注文画面のご要望欄にご明記頂ければ変更して製作致します。

istick pico cover17.jpg

最近の製作分から表示画面部の穴を小さめに変更しております。
元々表示画面よりかなり小さめにしていたのですが、どうしても左右に引っ張られる場所の為、穴が広がってしまい、本体の色が少し見えてしまっておりました。
現行の仕様は、本体の色が見えない位まで小さくしております。
表示はしっかり見える大きさになっていますのでご安心ください。
USB端子の穴は、USB端子がしっかり刺さらなくなってしまう為これ以上小さく出来ませんのでご了承下さい。

最近、ウチのistick piko用本革カバーの類似品がかなり出回っているようですが、パフボタン部が穴の物がほとんどだと思いますが、革のボタンの方が見た目がお洒落だし押しやすいと思いますけどね。
ただし、他社でボタン部が革になっている場合は押しっぱなしになる可能性もありますのでご注意下さい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -