So-net無料ブログ作成

istick picoカバー クロス縫いタイプ [Leather item]

istick pico cover9.jpg
先日販売を開始しましたistick picoカバーにクロス縫いタイプを追加致しました。
こちらのクロス縫いタイプもご要望が多くありましたので別仕様として商品を追加することにしました。

見た目のお洒落さはクロス縫いの方があります。
シンプルな感じが良い場合は通常仕様がオススメです。

istick pico cover8.jpg

istick pico cover10.jpg

今回の画像のカバーは、本体革をネイビー、ボタン部の革をイエロー、糸の色をホワイトとすべて違う色の組み合わせで製作しています。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick pico カバー製品版 [Leather item]

istick pico cover5.jpg

昨日紹介した電子タバコeGo-AIO用本革カバーと一緒にistick pico用本革カバーもYhaoo店で同時発売しております。

先日紹介したistick picoカバーとは若干仕様が異なっています。

istick pico cover6.jpg

試作版は糸のクロス縫いになっていましたが、製品版は革を1枚上貼りしてから縫いをしています。
製品版の方が手に持った感じもしっくりきますし、見た目も良い感じなのでこちらの仕様に致しました。

istick pico cover7.jpg

パフボタン部の仕様は一緒ですが、インジケーター部、USB端子部の穴形状も変更しています。

istick picoはもともとお洒落な感じの電子タバコですが、革のカバーを付けることによってさらに良い感じになると思いますよ。

クロス縫い仕様変更も可能です。(価格は同じです)

本体革の色、パフボタン部の革の色、糸の色をお選び頂けます。
当社では革の色が11色、糸の色が12色選択可能になっています。
物凄いバリエーションがありますので、自分好みの色の組み合わせをお選び下さい。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

eGo-AIO カバー [Leather item]

ego-aio cover1.jpg

電子タバコ eGo-AIO用の本革カバーです。
初心者向け電子タバコとして人気のeGo-AIOですが、istick picoなどのBoxタイプのMODに比べるとシンプル過ぎて物足りない感じの見た目ですので、革のカバーを付けることによってカッコ良く使えると思います。

パフボタンは、istick picoと違ってボタンが出っ張っていますのでボタンが出るように穴を開けています。

ego-aio cover2.jpg

充電用のUSB端子も差し込めるようになっています。

ego-aio cover3.jpg

縫い目はクロス縫いになっています。

革のカバーを付けることによって、見た目がカッコ良くなるうえに持ち心地も凄く良くなります。
大きめのパフボタンですので違和感なく押すことが出来ます。

こちらのカバーはYahoo店で販売を開始しました。
販売価格は2,916円(税込)となります。
革の色、糸の色を選択出来ます。
お名前等の刻印も可能ですが、5文字程度までとなります。

その他電子タバコ機種については、手元にないと正確な寸法が測れないのと付け心地を確認できませんので私が所有していないものは製作が出来ませんのでご了承下さい。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick pico カバー [Leather item]

istick pico cover1.jpg

昨日も紹介した最近気に入って愛用している電子タバコ用に革のカバーを作ってみました。

istick pico cover2.jpg

ボタン部分は穴形状にすると押しにくくなってしまうので、革の上から押すタイプにしています。
ボタンが分かりやすいように革の色を変えています。
押し心地も良くていい感じです。

istick pico cover3.jpg

糸をクロスに縫っていますので、お洒落な感じになっています。

istick pico cover4.jpg

この電子タバコはistick pico という結構人気のある機種なのですが、機能も豊富で表示部にロゴなどをカスタマイズ出来る仕様になっていましたので、なんとなくjbrain craftと表示させてみました。

革のカバーを付けることで触り心地が良くなりますよ。
私のistick pico は色が白なので色革だと色移りがする可能性があるのでナチュラル革にしています。
どうせカバーを作る予定でしたので黒にすれば良かったかも。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ちょっとタバコのお話し [etc]

vape1.jpg

最近は、画像のタバコ達を吸っています。
普通はどれか一つにするんでしょうけど、今のところは併用しています。

vape2.jpg

最近人気のiqosです。
発売してすぐに購入しましたので、すでに1年半近くたちますね。
外では普通のタバコで、室内ではiqosという感じで使用していました。
最近は色々な場所の喫煙室でiqosを吸っている人を見かけるようになりましたが、他の人がタバコを吸っている場所で別にiqosにする必要もない気がしますので、私は普通のタバコにしています。
iqosは吸えば吸うほど機械の寿命が短くなってしまいますしね。

vape3.jpg

iqosがそろそろ寿命になりそうなのですが、いまだに人気で定価で手に入りそうも無いので、iqosの代わりになりそうな電子タバコを探して購入してみました。
何年か前にも電子タバコを買ってみましたが、いまいち吸っても美味しくない感じの物だったのですが、今の電子タバコは結構凄いですよ。
最近の電子タバコはベイプという総称で呼ばれているそうです。
煙は爆煙ですし、リキッドの味もしっかり味わえるようになっています。
日本ではニコチン入りのリキッドは違法ですので個人輸入以外では購入できませんので、ニコチン無しのリキッドを使用しています。
タバコやiqosとは別物ですので、禁煙に役に立つかは分かりませんね。
飴とかガムに近い感じですかね?
本当に美味しいので、吸い続けちゃうのが難点です。
でも確実にiqosを吸う頻度は低くなっていますので、このままいけばiqos無しでも大丈夫になるかもしれません。
画像左の筒型のベイプ(eGo AIO)は値段も安く、煙も凄いし、リキッドの味もしっかり楽しめますのでお勧めですよ。
右のベイプ(iStick Pico)は煙は相当爆煙ですので、外では恥ずかしいかもしれません。
iqos並みに吸った感が肺にきますので、このベイプを買ってからiqosを吸う量が激減しました。

ベイプも今はかなり人気になってきているようですので、そのうちiqos並みに吸っている人を喫煙室とかで見かけるようになるかもしれませんね。

iqosを高いお金を払って買うくらいならベイプにして、ニコチンリキッドを吸ったほうが良いと思います。
iqosは1年くらいしか電池がもたないので、買い換えなくちゃいけませんしね。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー