So-net無料ブログ作成
Fishing item ブログトップ
前の10件 | -

マグネットリリーサーを購入可能に!! [Fishing item]

マグネットリリーサー 4.jpg

先日紹介しました銘木マグネットリリーサーをネットショップから購入出来るように設定致しました。

銘木の種類を、メイプルバールと花梨バールから選択できるようにしました。
お値段は¥4200となります。

このマグネットリリーサーは、元々フライフィッシングで使用する小型のランディングネットを背中に付けて置くために製作していたものですので、このままフライフィッシングでご利用することも可能です。(あまり大きいネットは無理ですが)

マグネットリリーサー 3.jpg

画像のようなセットでフックリリーサーと合わせてご利用も頂けます。

ジェイブレインクラフトを名乗る前から作っていた物なんですけど、なにしろ手間がめちゃくちゃ掛かりますので、ネットショップでの販売はしてなかったんですよねぇ。
気に入っていただける方が居ましたら、ご検討をお願い致します。m(_ _)m

足柄リリーサーに使用している銘木はすべて製作可能ですので、もし御希望の銘木がありましたらお問い合わせ下さい。


nice!(0)  コメント(0) 

マグネットリリーサー [Fishing item]

マグネットリリーサー 1.jpg

画像の商品は、今回オーダーを頂いて製作した物なんですけど、ベルトに取り付けるキーホルダーと本革ロープはネットショップで取り扱いの商品ですが、銘木で製作したマグネットリリーサーは隠れアイテムとなっていました。

このセットは、普段私が足柄リリーサーを腰からぶら下げるのに使用しています。
何度かブログでも画像は載せていましたので、それを見て頂いたお客様からご注文を頂きました。

マグネットリリーサー 2.jpg

このマグネットリリーサーは、マグネットにネオジム磁石を使用しています。
かなり強力ですので普通にぶら下げていて外れることはありません。
今回は、お客様が使用している足柄リリーサーがメイプルバールでしたので、マグネットリリーサーもメイプルバールを使用しています。
塗装も足柄リリーサーと同じくウレタンクリア塗装ですので、ガラスに銘木を閉じ込めたような仕上がりになっています。

マグネットリリーサー 3.jpg

高級な素材を使って、手間暇かけて製作していますので、セットで1万円以上してしまいます。
まぁ~、安いコードリールで十分だと思っている方には、まったく必要のない物だと思いますが、こだわりのある方には、自慢の出来る一品になると思います。
千円以下の財布で良い人もいれば、数万円の財布じゃなければ駄目な人もいられますので、価値観の問題だと思いますけどね。

少数の人でもこの価値観が分かっていただける方が居る事が作り手としては最高の喜びです。


nice!(1)  コメント(0) 

ウッドワレットホルダー [Fishing item]

ワレットケース 1.jpg

だいぶ前に紹介したデビルウィングの正体はウッドワレットホルダーでした。

お客様からのご依頼で製作したのですが、だいぶ苦労しました。
なにしろ、ご要望がかなりアバウトでしたので。
・ベルトに取り付けられるようなケース。
・中に入れるウッドワレットが目立つようにして欲しい。
・アメリカンな感じではなくヨーロピアンな感じで。
・あとのセンスはお任せします。(これが大問題)
と、言うご要望で製作しました。

ワレットケース 2.jpg

で、こんな感じの商品となりました。
バッチリ中にいれたウッドワレットが主張しています。
ヨーロピアンな感じか分かりませんが十字架をイメージしたデザインにしてみました。

ワレットケース 3.jpg

しかも、これは、ベルトループ以外1枚革で尚且つ表裏革を張り合わせていますので、かなりの量の革を使用していますからスーパー高級仕様になっています。

ナチュラルレザーですので、使い込んでいくと飴色に変化して、中の花梨の色と良い感じに合ってくると思います。

間違いなく釣り場でこんな物を使っている人なんていませんので目立つと思いますね。

こんな釣具を作るなんて、とてもウチらしくて良いです。
まぁ~理解出来ない人の方が多いと思いますけどねぇ。
そんな少数派に愛されるブランドが目標なんですけどね。




nice!(0)  コメント(2) 

レッドタイガーメイプル仕様 [Fishing item]

レッドタイガー 1.jpg

New足柄リリーサーのレッドメイプルバージョンが完成しましたので、記念に私が普段使っているマッスルのレッドメイプルと2ショットで写真を撮ってみました。

個人的にレッドメイプルバージョンって好きなんですよねぇ。
これも自分用にしたいんですけど。

レッドタイガー 2.jpg

このNew足柄リリーサーのレッドメイプルは、足柄キャスティングエリア様の店頭販売分です。

今週末の足柄カップの時に納品致しますので、それ以降足柄キャスティングエリア様の受付で見る事が出来ますので、興味のある方はご覧になって下さい。

他にもいろいろな銘木のNew足柄リリーサーを納品する予定です。
いつも通り各1個だけしかありませんけど。




nice!(0)  コメント(0) 

足柄リリーサー・マッスルのシャフトの取り付け方 [Fishing item]

マッスル 8.jpg

今日は、作業の合間にマッスルにシャフトを取り付ける動画を撮ってみました。



固定用ネジは、とても小さいので無くさないように注意して下さい。

今後新たに発売するシャフトを単品でご購入頂ければグリップはそのままお使い頂く事ができます。

グリップは時間を掛けて丁寧に仕上げておりますので、末永くご愛用頂きたいというのがマッスルの基本コンセプトです。




nice!(0)  コメント(0) 

金属パーツ加工 [Fishing item]

金具1.jpg

今日は、一日旋盤作業をしていました。

足柄リリーサー・マッスルの先端に取り付けるシャフトを差し込むパーツなんですけど。

このパーツって、いろいろ加工をしなくちゃいけないので、結構大変な作業です。

金具2.jpg

真鍮の丸棒から削りだしで製作をしています。

シャフトが交換式ですので、内部にネジ山を切っています。
さらに、シャフト固定用のネジを取り付けられるように加工をしなくてはいけません。

ウチは、自分の所で金属部品の製作もしています。
ここまで加工が多いパーツですと外注に出すとかなり高いパーツになってしますので、マッスルの価格を抑えるためにもがんばって加工をしています。
マッスルって、すべて外注に出したらとんでもない金額になっちゃうんでしょうね。

明日はみゆぱぱモデルのシャフトの先端パーツの加工もしなくてはいけませんので、また旋盤作業です。

グリップの塗装、金属加工、そして革製品の製作と明日も作業が目白押しですねぇ。



nice!(1)  コメント(0) 

メイプルバール [Fishing item]

マッスルSP 5.jpg

最近人気の足柄リリーサー・マッスルSPですが、ネットショップの画像はなぜか花梨バールが前にきた物ばかりでしたので、今回はメイプルバールが前面にきた画像をのせてみますね。

マッスルSP 6.jpg

瘤材特有の木目がとても目立つのがメイプルバールの特徴です。
花梨の場合は、木の色が赤茶色ですので木目の黒とのコントラストで、とても渋い美しさがあります。
メイプルバールは、もともと木の色が白系ですので、木目が濃く浮きで出来ますので木目の美しさが際立ちます。
瘤材って、普通の木材みたいに縦に木目が出るわけではなく、すごく幾何学的なマーブル模様になりますので、なんとも言えない美しい感じに仕上がります。

SPモデルの場合は、通常のマッスルに使用している木材よりも塗装に時間が掛かりますので、納期が掛かってしまうのが欠点なんですけどね。
その分、とても綺麗なグリップに仕上がりますので何卒御了承下さい。m(_ _)m
只今、納期は4週間位となります。

ちなみに、SPモデルとは、通常モデルも十分高級な銘木を使用しているんですけど、さらに高級な銘木を使用したスペシャルモデルになります。
材料がとっても高いので、失敗が許されない緊張感があり、すごく加工に神経を使うんですよねぇ。


そういえば、明日開催されるトラキンチームバトルのメンバーを良く見たら、ウチのQ様のチームって凄いんですけど。3人ともエキスパートだし足柄マイスターだし、このメンバーってピンクつながり?
M浦様の所もすごいメンバーですし、オッズも両チームとも低めですね。
優勝めざしてがんばれ!!
なぜかダースベイダー総帥が居ないような??




nice!(0)  コメント(2) 

みゆぱぱモデル・ショートバージョン発売 [Fishing item]

マッスル シャフト1.jpg

足柄リリーサー・マッスルのみゆぱぱモデルにショートバージョンを追加致します。
現行のみゆぱぱシャフトより60mm短くなり、全長はシャフト取り付け部から一番先端までで200mmになります。

実は、今までショートバージョンのお問い合わせや、ご注文を多く頂いておりまして、私の普段使用しているリリーサーも半年位前からこのショートバージョンでした。

長い方が無理な姿勢をしなくても外し易いので、手返しも良くトーナメントなどの試合には向いております。
ただ、普段使うのには、短い方が邪魔にならないので不意にシャフトを曲げてしまったりすることも少なくなりますので、お好みで長さを選択して下さい。

明日にはネットショップでショートタイプを選択できるように変更を致します。


今日は、少し時間が出来ましたので、足柄キャスティングエリア様で色々なリリーサーのテストをして来ました。
結構面白いタイプのシャフトもテストしておりますので、そのうち紹介致します。
それにしても、私の腕ではたいして釣れないのであまりテストにならないような?
まぁ~、そのためにウチにはテスターが居るんですけどね。

ちなみに、今週の日曜日に加賀フィッシングエリアでトラキンチームバトルが開催されるようですね。
ウチのテスターも2名参加するようですし、プラスでモニター?丁稚奉公?もウチのキャップを被って参戦してもらいます。(ちゃんと試合で被るように!)
多くの顔見知りの方々も参戦されるようですので、みなさんがんばって下さいね。
私は、見に行きませんけど。(;^_^A



nice!(0)  コメント(0) 

花梨バール塗装中 [Fishing item]

花梨バール3.jpg

先日仕入れた花梨の瘤材を足柄リリーサー・マッスル用のグリップに加工した物を塗装中です。

まだクリア塗装の重ねが薄いですが、いい感じの木目と色合いに仕上がってきています。

やっぱり瘤材の独特の木目は美しいですねぇ。

これから1週間位かけて重ね塗りを繰り返して、ガラスのような輝きにしていきます。

時間は掛かりますが、仕上がった時の美しさは最高ですよ。


nice!(0)  コメント(0) 

只今製作中 [Fishing item]

足柄リリーサー4.jpg

只今製作中の足柄リリーサーのグリップです。
とりあえず今日は画像にある物が加工を終了して明日から塗装に入ります。
いつもながら、このグリップの加工は超手間が掛かって大変です。

今回は、ネットショップのラインナップに無い銘木も使用して作っているんですけど、1個分しか持っていない銘木を使っちゃたりしていますので、多分足柄キャスティングエリア様での販売分にこっそり入れて販売すると思います。

初めて使う銘木が多くありますので、どんな仕上がりになるか楽しみです。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - Fishing item ブログトップ