So-net無料ブログ作成
検索選択
Leather item ブログトップ
前の10件 | -

istickpicoカバー バスケットスタンプ仕様 [Leather item]

istick pico cover20.jpg

istickpicoカバーのバスケットスタンプ仕様です。

istick pico cover21.jpg

全体的にバスケットスタンプを打っています。

istick pico cover22.jpg

クロス縫い仕様でもバスケットスタンプ仕様は可能となります。

バスケットスタンプ仕様に変更をご希望の場合は、ご注文時に注文画面のご要望欄にご明記下さい。
追加費はプラス1,000円となります。

ブラウン革以外にも、ナチュラルブラック、ネイビーはバスケットスタンプ仕様に変更が可能となります。
バスケットスタンプ仕様に変更の場合は、お名前等の刻印は出来なくなってしまいますのでご了承下さい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ストラップも赤に [Leather item]

ストラップ03.jpg

iphone7を使っていると、やっぱり落としそうで怖いのでストラップを付けています。
iphoneが赤くなったので、ストラップも赤にしました。

個人的にはiphoneにはカバー類を付けたくないのですが、ストラップホールがiphoneにはありませんので、透明なカバーを付けています。

私の使用しているストラップは、通常販売しているストラップより短いフィンガーストラップタイプです。
指にはめると安心して使うことが出来ます。
指にはめるのが面倒くさい時は、指の間に挟むだけでも不意にスマートフォンが手から離れた時でも落すことが無いので便利ですよ。

個人的にiphone5sの時から愛用しているので、スマートフォンには無くてはならない物になっていますので、だいぶ前から商品に追加しようと思っているんですけどねぇ。
一応、他の色のサンプルを作ったら商品に追加しようと思っています。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick piko用本革カバーについて [Leather item]

istick pico cover18.jpg

istick piko用本革カバーのパフボタン部について、パフボタン部を穴を開けた仕様に変更が可能かというご質問を多く頂いております。

ご希望があれば穴あけ仕様に変更して製作は可能なのですが、istick pikoのパフボタンはボタンの突起が少ない為、革よりボタンが低い状態になるので、操作がしづらくなります。
また、革に引っかかってボタンが押しっぱなしになってしまうことも有る為、下の画像のように穴を大きく開ける必要があります。

istick pico cover19.jpg

通常のistick piko用本革カバーのパフボタン部は革を張り合わせた仕様になっていますが、一見するとパフボタンを押しっぱなしになってしまいそうに思われるかもしれませんが、装着後にパフボタンが押しっぱなしになることはありませんのでご安心下さい。
また、istick pikoはパフボタンがカチャカチャと安ポイ操作感になっていますが、当社のカバーを装着した場合は、しっくりくる操作感になります。

画像の穴あけ仕様は、istick piko用本革カバーの試作段階でボツになったものですが、どうしても穴あけ仕様が良い場合はご注文時に注文画面のご要望欄にご明記頂ければ変更して製作致します。

istick pico cover17.jpg

最近の製作分から表示画面部の穴を小さめに変更しております。
元々表示画面よりかなり小さめにしていたのですが、どうしても左右に引っ張られる場所の為、穴が広がってしまい、本体の色が少し見えてしまっておりました。
現行の仕様は、本体の色が見えない位まで小さくしております。
表示はしっかり見える大きさになっていますのでご安心ください。
USB端子の穴は、USB端子がしっかり刺さらなくなってしまう為これ以上小さく出来ませんのでご了承下さい。

最近、ウチのistick piko用本革カバーの類似品がかなり出回っているようですが、パフボタン部が穴の物がほとんどだと思いますが、革のボタンの方が見た目がお洒落だし押しやすいと思いますけどね。
ただし、他社でボタン部が革になっている場合は押しっぱなしになる可能性もありますのでご注意下さい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick pico用本革カバーにホワイト革を追加 [Leather item]

istick pico cover13.jpg

yahoo店で販売をしておりますistick pico用本革カバーにホワイト革を選択できるように追加致しました。

istick pico cover14.jpg

これからの季節にちょうどいい爽やかな感じの仕上がりになります。

istick pico cover15.jpgistick pico cover16.jpg

ホワイト革は、ご希望があれば他の商品でも使用が可能ですが、汚れが目立ちやすい革ですのでご注意ください。
ホワイト革へ変更をご希望の場合は、お問合せからご連絡下さい。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick picoカバーUSB端子穴 [Leather item]

istick pico cover11.jpg

販売開始から1ヶ月が経ち、多くのお客様にお買い上げ頂いておりますistick picoカバーですが、USB端子の穴の有無をご選択頂けるようになっております。

販売開始当初は選択出来なかったのですが、USB端子の穴を無しで製作をして欲しいとのご要望が多くありましたので、ご購入時にお選び頂けるように項目を追加しております。
だいぶ前に変更をしていたのですが、物凄く製作が忙しくてブログを更新する暇がありませんでしたので、今頃のお知らせとなってしまいました。

私は、本体のUSB端子から充電をしていますが、istick picoはバッテリーが簡単に取り外しが出来るので、バッテリー単体で充電をされる方も多いようですね。

istick pico cover12.jpg

カバーを付けるときは、必ず電源をOFFにしてから取り付けて下さい。
サイズをピッタリに合わせて製作しておりますので、取り付け時に一時的にパフボタンを押したままになってしまいますのでご注意ください。
取り付け後、パフボタンが動くことを確認してから電源をONにして下さい。

ブログの更新は相変わらずサボり気味ですので、最新の製作事例はインスタグラムをご覧ください。
全部ではありませんが、なるべく写真をUPするようにしています。
気になる商品がありましたら、ネットショップ等のお問い合わせからご連絡下さい。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick picoカバー クロス縫いタイプ [Leather item]

istick pico cover9.jpg
先日販売を開始しましたistick picoカバーにクロス縫いタイプを追加致しました。
こちらのクロス縫いタイプもご要望が多くありましたので別仕様として商品を追加することにしました。

見た目のお洒落さはクロス縫いの方があります。
シンプルな感じが良い場合は通常仕様がオススメです。

istick pico cover8.jpg

istick pico cover10.jpg

今回の画像のカバーは、本体革をネイビー、ボタン部の革をイエロー、糸の色をホワイトとすべて違う色の組み合わせで製作しています。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick pico カバー製品版 [Leather item]

istick pico cover5.jpg

昨日紹介した電子タバコeGo-AIO用本革カバーと一緒にistick pico用本革カバーもYhaoo店で同時発売しております。

先日紹介したistick picoカバーとは若干仕様が異なっています。

istick pico cover6.jpg

試作版は糸のクロス縫いになっていましたが、製品版は革を1枚上貼りしてから縫いをしています。
製品版の方が手に持った感じもしっくりきますし、見た目も良い感じなのでこちらの仕様に致しました。

istick pico cover7.jpg

パフボタン部の仕様は一緒ですが、インジケーター部、USB端子部の穴形状も変更しています。

istick picoはもともとお洒落な感じの電子タバコですが、革のカバーを付けることによってさらに良い感じになると思いますよ。

クロス縫い仕様変更も可能です。(価格は同じです)

本体革の色、パフボタン部の革の色、糸の色をお選び頂けます。
当社では革の色が11色、糸の色が12色選択可能になっています。
物凄いバリエーションがありますので、自分好みの色の組み合わせをお選び下さい。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

eGo-AIO カバー [Leather item]

ego-aio cover1.jpg

電子タバコ eGo-AIO用の本革カバーです。
初心者向け電子タバコとして人気のeGo-AIOですが、istick picoなどのBoxタイプのMODに比べるとシンプル過ぎて物足りない感じの見た目ですので、革のカバーを付けることによってカッコ良く使えると思います。

パフボタンは、istick picoと違ってボタンが出っ張っていますのでボタンが出るように穴を開けています。

ego-aio cover2.jpg

充電用のUSB端子も差し込めるようになっています。

ego-aio cover3.jpg

縫い目はクロス縫いになっています。

革のカバーを付けることによって、見た目がカッコ良くなるうえに持ち心地も凄く良くなります。
大きめのパフボタンですので違和感なく押すことが出来ます。

こちらのカバーはYahoo店で販売を開始しました。
販売価格は2,916円(税込)となります。
革の色、糸の色を選択出来ます。
お名前等の刻印も可能ですが、5文字程度までとなります。

その他電子タバコ機種については、手元にないと正確な寸法が測れないのと付け心地を確認できませんので私が所有していないものは製作が出来ませんのでご了承下さい。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

istick pico カバー [Leather item]

istick pico cover1.jpg

昨日も紹介した最近気に入って愛用している電子タバコ用に革のカバーを作ってみました。

istick pico cover2.jpg

ボタン部分は穴形状にすると押しにくくなってしまうので、革の上から押すタイプにしています。
ボタンが分かりやすいように革の色を変えています。
押し心地も良くていい感じです。

istick pico cover3.jpg

糸をクロスに縫っていますので、お洒落な感じになっています。

istick pico cover4.jpg

この電子タバコはistick pico という結構人気のある機種なのですが、機能も豊富で表示部にロゴなどをカスタマイズ出来る仕様になっていましたので、なんとなくjbrain craftと表示させてみました。

革のカバーを付けることで触り心地が良くなりますよ。
私のistick pico は色が白なので色革だと色移りがする可能性があるのでナチュラル革にしています。
どうせカバーを作る予定でしたので黒にすれば良かったかも。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コンパクト三つ折り財布 [Leather item]

コンパクト三つ折り財布1.jpg

オーダーメイドで製作しました三つ折り財布です。
女性用の小さな鞄などに入るようにコンパクトな三つ折り財布にしました。

コンパクト三つ折り財布2.jpg

背面はコインケースになっています。

コンパクト三つ折り財布3.jpg

コンパクト三つ折り財布4.jpg

コインの出し入れがしやすいようにマチを大きくしています。

コンパクト三つ折り財布6.jpg

コインケース後ろはカードなどを入れられるポケットになっています。

コインケースをファスナータイプにすることも考えましたが、デザイン的にいまいち合わない気がしたので今回はフラップタイプにしています。

コンパクト三つ折り財布5.jpg

カードポケットは2つになっています。

糸の色は、本体外周のみピンクの糸で、その他縫いは同色の黒の糸を使用しています。
全部ピンクにしてしまうと派手すぎる気がしましたので外周のみピンクにしてみました。

コンパクトですが、収納力がありますので使い勝手は良いと思います。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - Leather item ブログトップ